結婚後、何の役にも立たない 結婚相手に求める3大条件 その①

雲の上からこんにちは♡ヴィーナスゆきです☆

久々のブログ更新❤

今日は結婚後、何の役にも立たない 結婚相手に求める3大条件についてお話していきます。

それはズバリ!!!「趣味が合う」

うんうん。わかるわかる。
趣味が合うと、話や気が合いそうで良いよね。

まぁ、出逢いのキッカケとしてはいいんじゃないかな。

きっかけとしてだ・け・は !!!!

なぜならば、
結婚して子供が産まれたら、 夫婦揃って趣味の時間❤❤
なんて悠長なことやってる暇なんてないっ!
ないっ!!!! ないっ!!!!

本当にないって!

参考に2歳半児の子育て中のヴィーナスゆき夫婦の普通の日々の家庭の風景をお伝えしよう。

ママは仕事が終わり次第、保育園にダッシュ!

帰宅後に腹ペコ子供ちゃんに子供用のご飯を作って食べさせて、
って言っても食べないから色々駆使しながら食べさせて、
散らかった米粒やご飯の残骸を拾って、拭いて、
(これは手でやらないとできない。ルンバは吸い取らないし、
拭き掃除ルンバは米やおかずを轢いてべたべたにしてしまうからできない。)

その後、夫の帰宅時間に合わせて夫用のご飯を作って、

子供のオムツ変えて、ウンチならお尻洗って、
大量に汚れる保育園の洗濯物を洗濯機でまわして、


一緒にお風呂に入って、湯船でゆっくり❤️なんてできなくて
しっかり子供とお風呂のおもちゃで遊んで、
壁に貼ってある「あいうえおの表」を使って言葉を覚えさせて、


嫌がる子供を捕まえ頭を洗ってあげて、 自分の身体も髪も洗って、
お風呂から上がってしっかり拭いて、

オムツと服を着させせたいけど たいがい部屋中を遊びながら逃げ回るから捕まえて着させて、
脱水予防に水分飲ませて、 それから自分のパンツと服をはいて、
基礎化粧品をパパっとつけて、
子どもに歯磨きさせて、でも嫌がるから羽交い絞めにして磨いて、
オマルでおしっこさせて、
でもすぐにおしっこ出来ないから何回かトイレに連れていき、
出来るまで待つのと、出来たら盛大に褒めてあげて

寝るまで遊んであげて、子供が寝たら、 一緒に自分も寝落ちしちゃってるか、
食器や部屋の片づけをして、 日中に終わらなかった仕事の残りを片付けて、
ごみ捨てして、寝る。

この帰宅後から消灯までの戦争(毎日) を

ママもパパもいるときは、お願いしなくても絶妙なタイミングで自分から分担して動いてくれる。

ママがいなくても、パパ一人で心配なくやってくれる 。

こんな男性が現代の結婚相手として本当に必要な条件となる。

趣味といっても、子育ての合間に時間が出来たり、休みの日はある。
が、しかし、そういう時でも 子供の為に公園に連れていって運動させたり、
いろいろなものを見せて体験させたりが 優先になるから、

二人で手放しに趣味を楽しむなんてことは、たぶん 子育てが終わってからの20年後の話じゃないかな。

(※特別に二人で時間を作ってデートをするケースは例外としてあるにしても)

きっとその時は自分たちの年齢も体力も趣味も生活もだいぶ変わってるはず。

さらにいうと、子育てが終わって、一緒の趣味を楽しむためには、

子育て時代の時に、いかに支え合うことができたか?にかかっています。

この時に支え合わず、恨みをかうようなことになれば・・・・・

子育てが終わって一緒に趣味をするような仲睦まじい夫婦にはなれないでしょう!確実に!

改めて、趣味が合う・・・そんな項目、結婚生活では本当の意味では要らないYO!!

結婚後に訪れる、子育て戦争(毎日)。そんな大変な時に支え合えるかですよ。

あ、ちなみに、
役立つ、手伝ってくれる男性なんて求めてない!

役に立つ ←こちらから指示を出さないと動かない
手伝ってくれる ←家事育児は自分事だよ、いつからサブ的立場になったんだ!

さて、話は婚活に戻りまして

夫婦でお互いを支え合える、 そんな男性を探しましょう。
居ないなら、アナタが育てましょう。

そして、

そんな素敵な男性に 惚れてもらうアナタになりましょ。

結婚はただのスタートにすぎません。
婚活は一緒にスタートをきる相手を決める作業にすぎません。

幸せを決める本題はそのあと。

なので相手選びは
人生に訪れる変化に自分事として順応できて、
その過程を一緒に楽しめる者同士だったら
結婚生活において大きな問題はないと思う!!!


ヴィーナスゆきでした❤

結婚相談所 Arts venus 公式ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です